忍者ブログ
我孫子中バンド公式ブログ 活動日誌
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日は、齋藤行先生がいらっしゃってくださり、合奏のレッスンを行っていただきました。

 今回はコンクールの課題曲をレッスンしていただいたのですが、先生の音作りには毎回深く勉強させられます。時折笑いをまぜながらレッスンを行う先生の人柄、音楽に対する先生のお持ちになる信念、先生の御姿には部員全員が尊敬しています。

 しかし、今回のレッスンでは部員の曲に対する集中力が途中で欠けてしまう返事などの基本的なコミュニケーションがあまりとれないなどの普段の部員の欠点・問題が出てしまい、真剣に音楽だけに集中して取り組むことがあまりできなかったと思います。
 なので次回までに部員全体で欠点をつぶしていき、先生と部員で真剣に音楽の話だけをできるようにしていきたいと思います。今日の練習では昨日、齋藤行先生に教わったこと、課題などを必死にこなしている部員の姿が見受けられました。

 音楽一つを真髄に追求していける姿勢を作り上げていく、これがこれからの我孫子中バンドの課題になりそうです。

広報部長
PR
 今日は土曜日ということで休日練習がありました。
また、今日は我孫子中バンドのメインクラシックを観て指導してくださるために、齋藤行先生が練習にいらっしゃってくださいました。

 齋藤行先生は、日本を代表するクラリネット奏者指揮者であり、数年前より私たち我孫子中バンドの指導を引き受けてくださっています。無論、我孫子中に限らず他校におかれましてもご指導を引き受けて下っています。
 また部員の数名も毎年開催される齋藤行先生クラリネットリサイタルに足を運び、先生がお持ちである豊かであり繊細な音、歌心に感動しています。

 今日の先生のご指導でも、先生がお持ちになられる吹奏楽のサウンドをできるだけオーケストラのような響きにみせる独特の曲作りを体験し驚いたり、先生の気さくな人柄やジョークで、明るい雰囲気の中、先生の音楽を学ぶことができました。これからも先生とぜひ音楽をやっていきたいです。

広報部長
カレンダー
03 2017/04 05
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
我孫子中バンド
性別:
非公開
職業:
吹奏楽部
自己紹介:
私たち我孫子中吹奏楽部は地域の皆様に生の音楽を味わってもらい、音楽の輪を広げていくということを目標に活動しています。曲のジャンルも幅広く、クラシックからラテン、ジャズ、ポップスとたくさんのレパートリーがあります。また我が部には少年少女白樺合唱団(通称:SNAP)というグループがあり、曲によって歌ったり、踊ったり毎回楽しいステージをお送りしています
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]