忍者ブログ
我孫子中バンド公式ブログ 活動日誌
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

遅くなりましたが、11月8日の我孫子中PTAバザー チャリティコンサートも無事終えることが出来ました。いろいろ反省もありますが「学校のために出来ることを」と始まったこのチャリティーコンサートで寄付してくださった皆様には心から感謝しています!!
 今年は宣伝活動がチラシではなく、前と後に看板ぶら下げた「サンドウィッチマン」でした。チラシはゴミになるということでこうなったのですが、個人的にみんなで頑張って作ったので来年も使ってほしいなーと思ってます♪

 そして、バザーが終わり3年生は休部に入りました
 1,2年だけの練習に!…と思ったら、今は到達度テストに向けての部活動停止期間でみんな必死で勉強しています。
 2学期は、1学期よりも範囲が広いので大変な気がします…でも歴代の先輩方は部活のハードな練習のあいまにも、勉強を見事に両立させていたそうです。
私も見習ってしっかりやらないと…!

 金曜日の放課後から練習再開です。
5日間吹いていないので今から待ち遠しい人もいると思いますが、その前にテスト向けて頑張りたいです!
 
  代理広報部長
PR

 我孫子中学校は現在、到達度テストに向けて部活動停止期間中なのだそうです。おそらく、楽器を持って帰って練習している人もいるのではないかと思われますが。

 部員たちは、学習を疎かにしてはいけない、と教えられてきているのではないかと思います。。心配していた学習部の活動も、どうやら2年生に引き継がれ、これから活動を活発化していくようです(公式サイト掲示板をご覧下さい。)。

 既に梅雨入りしていますが、部員たちには風邪をひかずに、夏の本番や、コンクールを通してのステップアップに向けて、頑張ってほしいと思います。

こじろぅ@卒業生

 昨日に引き続き、管理人:こじろう です。
今日は昨日言いましたとおり、アビスタに行ってきました。やっぱり、地域にこういう施設があるというのはとても良いことで、もっと活用しなければならないなぁ、と思っています。

 と、いうことで、活動記録に「我孫子中バンドの生い立ち」追加しました。ぜひご覧下さい。資料が少ないので、それほど量はありませんが・・・。
 

管理人:こじろう
 今日の記事は普段と少し違うものを投稿いたします。我孫子中学校吹奏楽部は、様々な音楽活動をしたり、音楽に触れたりしています。なので、部員はそれぞれ興味を持ったコンサートに自主的に聴きにいくことがよくあります。そのため、本日のカテゴリーは学習になっています。



 16日のあびこ楽校での本番が近くなってきました(詳しくは過去の記事をご覧下さい。

さて、その本番のある16日にはプロの室内合奏団クレメンティアの演奏会があります。その指揮者はなんと!あの世界最古の伝統あるオーケストラの一つライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団コンサートマスターを務められていた偉人ゲルハルト・ボッセさんです!ボッセさんとクレメンティアがどんな演奏をしてくださるのか今から非常に楽しみです。ぜひ皆さんも足を運んでみてください。

 ■日時:2006.4.16(日)
 ■開場:13;30
 ■開演:14;00
 ■会場:我孫子市民会館大ホール

 我孫子中バンド広報部長
カレンダー
03 2017/04 05
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
我孫子中バンド
性別:
非公開
職業:
吹奏楽部
自己紹介:
私たち我孫子中吹奏楽部は地域の皆様に生の音楽を味わってもらい、音楽の輪を広げていくということを目標に活動しています。曲のジャンルも幅広く、クラシックからラテン、ジャズ、ポップスとたくさんのレパートリーがあります。また我が部には少年少女白樺合唱団(通称:SNAP)というグループがあり、曲によって歌ったり、踊ったり毎回楽しいステージをお送りしています
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]