忍者ブログ
我孫子中バンド公式ブログ 活動日誌
[187]  [186]  [184]  [183]  [182]  [181]  [180]  [179]  [178]  [177]  [176
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一昨日は我孫子地区市民祭りでした。
ビルの面白い音響が好きで気に入ってる演奏場所です。
あいにくの雨でしたが、様子を見て演奏させていただきました。

 そんな中で、私にとってとても嬉しい事がありました。私達が演奏する2つ前の団体さん「恵愛保育園マーチングバンド」
 実は私はここで育ったんです。(部員の中にあと2人います)恵愛のマーチングはかなり前から続いているんです。当時は我孫子中で行われていた出初め式でも演奏していました。
 そんな恵愛保育園の私を育ててくださった先生方が私ともう1人の恵愛卒園生部員S・Sちゃんに気付き、我孫子中バンドの演奏を聴こうとしてギリギリまで待って下さいました。(楽器運搬の為、演奏前に保育園へ向かわれましたが…)園長先生なんかスタンバイ中、真後ろで今か今かと待っててくださいました。

 雨で延びてしまって聴けずすごく残念そうで申し訳なく感じました。
でも先生方がすごくバンドに興味を持っていらっしゃって、とっても嬉しかったです。すごく親しい先生も「我孫中ってすごいね」って言ってくださったのです。恵愛の皆さん、昨日は迫力のある演奏本当にありがとう御座いました(*^▽^*)

 そして、たくさんの恵愛卒園生の子やお母さん方ともお会いしました。
本来は恵愛目的できていらっしゃった方がたくさんでした。そこに私とS・Sちゃんの同期の男の子やお母さん方がいらっしゃいました。
 私達に気付き、恵愛の演奏終了後に喋って盛り上がっていました。この後演奏すると聞いて、私達の演奏を聴いてくださったのです!!!一番最初に出会って仲良くなった同期の仲間達に聴いてもらうなんて恥ずかしいですが、とっても嬉しかったです(≧艸≦)
 その他にも小学生の頃「恵愛出身」で仲良くなった5つ下の子や、妹や弟がマーチングで演奏していて、ピアノ教室が一緒(私の教室は全員恵愛出身なんです)の子達がお母さんたちと来ていて私を見つけ、飛びついて
きてその後聴いてってくれたいわゆる私の後輩ちゃん達もいました。

 みんな軽々しく言ってましたが、私にとってはすごく嬉しかったです。

我孫子中バンドにとってお客さんとは大事な存在ですが、私とS・Sちゃんが興奮していた理由、それは園児や先生、卒園生に会って…私達はこんなに嬉しい事があったんです。
 恵愛マーチングバンドは「全日本幼児マーチング大会」を11月に控えています。私達の演奏を期待して下さった分、私も恵愛を応援しつづけたいです。
 そして3年生として演奏する機会はもう少しかないですが、たくさんの地域の皆さんに笑顔の溢れる演奏をしていきたいと思います。

   おきくらりねっと☆
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2018/06 07
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
我孫子中バンド
性別:
非公開
職業:
吹奏楽部
自己紹介:
私たち我孫子中吹奏楽部は地域の皆様に生の音楽を味わってもらい、音楽の輪を広げていくということを目標に活動しています。曲のジャンルも幅広く、クラシックからラテン、ジャズ、ポップスとたくさんのレパートリーがあります。また我が部には少年少女白樺合唱団(通称:SNAP)というグループがあり、曲によって歌ったり、踊ったり毎回楽しいステージをお送りしています
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]