忍者ブログ
我孫子中バンド公式ブログ 活動日誌
[143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は我孫子中体育祭がありました。私たち吹奏楽部は、毎年開閉会式の校歌などの演奏と、お昼の時間に30分程度時間を頂き、アトラクションとして演奏させていただいています。
 そして今年はそれだけでなく、開会式が始まる前にBGMといった形で演奏させてもらえることになったり、楽団としては昨年よりも活動の場を広げることができた体育祭となりました。

 アトラクションではお昼時で暑い中の野外演奏だったにも関わらず、たくさんの方々が周りを囲んでくださりとても嬉しかったです。

 今回のアトラクションでは、四年前の先輩方が吹いていた『八木節』を皆様にお届けすることができました。パーカッションが和太鼓や樽を使ったりしていてとってもかっこいい曲なんです。一度は聞いたことがある!という方も多いのではないでしょうか。

 この八木節というのはいろいろな説があるのですが、栃木県足利郡御厨町字八木(現在の足利市)にあった八木宿で、初代堀込源太(本名:渡辺源太郎)が歌っていた歌がそのルーツであると考えられていて、八木節の名称は、八木宿にちなんでいるそうです。

 そして江戸時代に例弊使街道にあたって旧八木宿で行われた盆踊りで、大正の中期以降レコードによって全国的なものになったそうです。

 そして今年も桐生八木節まつりというのが8/3~/5の3日間行われ、八木節を踊ったり、全日本八木節競演大会が行われたり、約40万人の人手で賑わったそうです。

 パソコンで調べてみるとお祭りの様子や八木節が聞けるので、興味がわいた人は是非調べてみてくださいね。私もこの曲が大好きで、お祭りの様子を見て一度いってみたくなりました♪
 そして八木節を演奏していて、改めて日本独特の音楽の良さというものもわかりました。皆さん知っているかもしれませんが後押しして吹いたりするんですよね。クラシックではしてはいけない音楽。日本ならではの音楽でとてもおもしろいと思いました。

 このブログを読んだ皆さんも是非日本の音楽もたくさん聞いてほしいなあって思います。

 それで話が戻るのですが、体育祭は最後まで優勝がどの組になるのかわからないくらい白熱としていました。
 結果、今年度は青組が優勝することができました。私は青組だったのですが、中学校生活最後の体育祭で優勝することでき、本当に嬉しかったです。
 応援賞、マスコット賞は赤組でした。
 けれど結果はどうであれ、みんな全力で頑張っていたしとてもいい体育祭となりました!!

 くらぱーと☆
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
我孫子中バンド
性別:
非公開
職業:
吹奏楽部
自己紹介:
私たち我孫子中吹奏楽部は地域の皆様に生の音楽を味わってもらい、音楽の輪を広げていくということを目標に活動しています。曲のジャンルも幅広く、クラシックからラテン、ジャズ、ポップスとたくさんのレパートリーがあります。また我が部には少年少女白樺合唱団(通称:SNAP)というグループがあり、曲によって歌ったり、踊ったり毎回楽しいステージをお送りしています
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]