忍者ブログ
我孫子中バンド公式ブログ 活動日誌
[196]  [195]  [194]  [193]  [192]  [191]  [190]  [189]  [188]  [187]  [186
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 今年も「天王台あおぞらバンド」の時期になりました。我孫子市内の小学生(並木小学校、高野山小学校、我孫子第二小学校、我孫子第三小学校)と結成されるこのあおぞらバンド、今年は
・「バンドのための民話」(ジム・アンディ・コーディル)
・歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より間奏曲
  (ピエトロ・マスカーニ)

 この2曲を演奏することになりました。


 思えば、4年生の時に、その時の6年生が≪あおぞらバンド≫に参加しているのを見て、ずっと『私も6年生になったら絶対あおぞらバンドに参加する』と思っていました。

 あおぞらバンドに応募して、待ちに待った第一回目の合同練習…実際に中学生の演奏を聴くと小学校で聴いているのとはまるで違う迫力があって、何より演奏していてとても楽しかったです。自分が音を出していなくても、まるで自分が出しているかのようでした。
 私は、たった1時間半で音楽に対する考え方ががらりと変わってしまいました。そしていま、その時のことが影響して我孫子中バンドの一員として活動しています。

 だから、今の6年生にもあおぞらバンドに参加して、『こんなにきれいな音が出るのだ、音程が合うってこんなに気持ちのいいことなのだ、合奏ってこういうものなのだ、クラシックって楽しいのだ』など本当にたくさんの事を知ってもらいたいです。

   あわてんぼうの打楽器奏者
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
我孫子中バンド
性別:
非公開
職業:
吹奏楽部
自己紹介:
私たち我孫子中吹奏楽部は地域の皆様に生の音楽を味わってもらい、音楽の輪を広げていくということを目標に活動しています。曲のジャンルも幅広く、クラシックからラテン、ジャズ、ポップスとたくさんのレパートリーがあります。また我が部には少年少女白樺合唱団(通称:SNAP)というグループがあり、曲によって歌ったり、踊ったり毎回楽しいステージをお送りしています
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]